セオリー・キムラタンのファミリーセール攻略

セオリーファミリーセール
セオリーのファミリーセールは、60~75%オフという株主セール終了後に同じ会場で開催され、割引率は60〜70%です。


株主セールの方が良い物があるという声もありますが、入口で身分証明書の確認があるので、自分がリンクセオリーの株主になるか、株主と一緒に行くしか方法はありません。


ただ、ファミリーセールの招待状は、ヤフーオークションによく出品されているので、可能性はありますね。


他のブランドも一緒にファミリーセールしている事もあるそうです。



キムラタンファミリーセール
子供服やベビー服なら、キムラタンのファミリーセールがいいですね♪
キムラタンは年に数回神戸でファミリーセールを開催していますが、案内のWebページで、QRコードかメールアドレスから登録すると、入場出来ます。


パソコンからも登録出来ますが、携帯電話で登録した人のみの抽選会などがあるようなので、携帯から登録した方が有利みたいです。


ファミリーセールなどイベントの前に、メールで詳細情報を案内してくれます。


行った人の話では、サンプル品ワゴンというのが目玉で、大変な人だかりなので、早めに行かないと、商品がまばら・・・という事です。




ファミリーセールは、最初は商品の多さに目を奪われ、次に目移りして、余計なものを買い過ぎてしまわないよう、レジに行く前に再度チェックが必要かも知れませんね。



 
 

ロレアル・ラルフローレンのファミリーセール攻略

ロレアルファミリーセール
ロレアルは世界でも有数の化粧品メーカーのひとつで、ロレアルが展開しているブランドは、ケラスターゼ、ロレアルパリ、ランコムなど、使ってはいなくても、聞き覚えがあるものが多いですね。


ロレアルで扱うアイテムは、ヘアカラー、シャンプー、トリートメント、マスカラやファンデーションと日常で使う美容アイテムが沢山あり、それをファミリーセールで激安で買えるなら嬉しいですよね。


化粧品のファミリーセールとは珍しいので驚きましたが、やはりここも招待状が必要となっています。



ラルフローレンファミリーセール
カントリー調を得意とするデザイナー、ラルフローレンのファッションブランドで、直営店は日本にも2店舗あります。


ラルフローレンのファミリーセールは、東京ビッグサイトや各流通センターで年4回季節毎に行われていて、社員とお得意様だけに招待券が送られます。


簡単に入場出来ないラルフローレンのファミリーセールには、それだけ高い割引率がある^^ラルフローレンの店員と交渉すれば、さらなる値引きも可能という、おまけまで付いてくるようです。


まあ、それだけに大人買いしなくては、お得意様としての面目も立ちませんが・・・。




 
 
 

ベイクルーズ・デサントと注目のギルトのファミリーセール攻略

ベイクルーズファミリーセール
セレクト業態のアパレルブランドを展開するベイクルーズの恒例のファミリーセールは、2012年は1月に新宿で開催されたようです。


ジャーナルスタンダードやイエナ、フレームワークなどの各ブランドのオリジナル・インポート商品をはじめ、雑貨や家具など幅広いアイテムが最大90%オフという特別価格で用意されています。


毎回人気があるのはスタッフのリサイクル商品で、今回はそれとB級品を集めた「蚤の市」コーナーも登場しました。


タイムセールや均一価格コーナー、限定福袋などいろんな企画があるようです。


特設Webページでは、会計からさらに10%オフになるスペシャルクーポンも配布されているようですし、入場チケットも不要なので、かなり人気が高いようです。



デサントファミリーセール
野球・ゴルフ・トレーニング・アウトドア・スイム・フィットネス・シューズなど、スポーツをする人がよく利用されるスポーツ専門の人気ブランドのデサント。


ここのファミリーセールも、やはり招待状が必要です。


デサントグループのファミリーセールは東京・大阪で開催されているようです。



ギルト ファミリーセール
ユニクロやH&Mをはじめとした格安の衣料専門店がファストファッションと呼ばれ、業績を伸ばして、高級ブランド品は行き場を失いつつある中、ギルトという高級ブランド衣料を市場価格の5~7割引で販売する、アメリカ発のインターネット会員サイトが現れました。


日本でのオープンからわずか1週間で10万人を超える会員を獲得し、人気上昇中のギルトのファミリーセールは、簡単な会員登録ですぐに招待状をゲット出来ます。


また、すべて期間限定セールで、買うのは先着順という購入制度になっているのも人気の秘密で、ファミリーセールの混雑が苦手、並ぶのも苦手という人や、ネット通販は得意という人には、たまらないファミリーセールだと思います。



私でよろしければ、ギルトのファミリーセールを招待します^^

>ギルトのファミリーセール<


からどうぞ^^

2000円割引も受けられるので、
ちょっとはお得かもです♪


 
 
 
 
 

山陽商会のファミリーセール攻略

山陽商会のファミリーセール行く人は、バーバリーの商品に大きな期待をかけて行っている人が多いと思いますが、よく行っている人の話だと山陽商会は色々な種類のセールがあって、そのセールによって割引率が違っているだけではなく、場合によっては、バーバリーを扱っていなかった場合もあるようです。



2.3ヶ月に1回程度の割合でセールをしていますが、東京九段下にある科学技術館で行われるファミリーセールの割引率が高く(30~70%)、婦人紳士や子供服、バッグや靴などアイテム数が多く、ブランドもほぼ全て出展されているファミリーセールなので、人気が高いようです。


バーバリーはもちろん、ブラックレーベルもここでは見つけられます。


科学技術館は会場がかなり広いですが、人もかなり多く、朝は開場の3.4時間前から並ぶ人もいるみたいです。


転売業者が多いから、初日の早めに行かないと良い物はなくなってしまうかも知れませんね。



招待状を必須で無いと入れず、再入場も不可です。


山陽商会の招待状は1枚で3名の入場が可能ですが、3人と言いながら1人で並んでいると「お揃いになってから並んで下さい」という厳しさだったとか・・・。


オークションで落札するのも、以前とはシステムが変わり現在は2~3万円するそうです。



ただ、ここでも気を付けたいのは、いくら科学技術館が良いと言っても、中には割引率の低い品揃えがあまり良くないファミリーセールも行われている場合もあるので、注意が必要です。


招待状がオークションで1,000円程度なら、要注意かも知れません。



基本的に、バーバリーなどブランドのイメージを低下させる事を嫌うブランドは、アウトレットセールは行わず、唯一のファミリーセールもなかなか厳しいようです。


 
 
 
 
 

オンワードのファミリーセール攻略

オンワードファミリーセールは、株式会社オンワード樫山が開催するセールで、年に2回、東京、大阪、福岡、北海道札幌、宮城仙台、愛知名古屋の6都市で開催されています。


東京の会場は、ビックサイトです。



入れるのは社員とその家族、あるいは友人であるか、知り合いのメーカーの方の紹介が無い限りは参加出来ません。


他には、株主になるという方法もありますが、株主優待セールに招待されるのは、所有株数も関係してくるので、確実では無いようです。



このオンワードファミリーセールは、日本を代表する大手アパレル・オンワード樫山だけに規模もかなり大きいもので、扱うブランド数も多く、どれも3割引以上なので、会場はあたかも人気コンサート会場の様な熱気に包まれるそうです。


23区・組曲・自由区などのブランドは誰でも知っていると思いますが、レディースだけではなく、メンズも幅広くカバーしているところが魅力で、このファミリーセール通の方の話によると、初日が2回あるとか!
それは、限定の方だけに配られる本当の意味での初日と、一般向けの初日だそうです。


数多く参加していると、このような特別の招待状を頂ける確率が高くなる気がすると言っておられます。



どんなファミリーセールでも初日は混むというのが通例ですが、コツとしては初日のオープン時間をはずして、午後から参加する方が、並ばずにスムーズに入場出来ます。



また、目的の場所で目的の商品を得るには、ある程度ブランド場所を認識しておいて、直行する事・・・
これを実際に行ってもお目当ての商品が5点あるとして、1.2点手に入ればいいと思っておいた方が良いようです。


 
 
 
 
 

入場に必要なファミリーセールの招待状を手に入れる方法

入場に絶対必要な場合の、ファミリーセールの招待状を手に入れる方法は
普段からお気に入りのブランドがあって、買っているなら、そこの店員さんに確認するというのも一つの方法です。



また、最近はmixiなどのSNSを利用して、お気に入りのブランドのコミュニティに入会し、招待券が不要な方から譲り受けるという方法もあります。



最後は、どうしても招待状を持った知り合いが居ない、いても譲ってくれる人がいない、という人は、インターネットオークションで落札するしかないでしょう。


但し、ファミリーセールの招待状をネットオークションで購入する場合、気をつけなければいけないのは、詐欺に合わない様に注意する事です。


Yahoo!オークションなどでは、詐欺防止のためにいろいろなサービスを提供しているので、出品者の過去の評価の確認も含めて、慎重に安全なシステムを利用して下さい。



これらの入手方法は、オンワードだけでは無く、後で紹介する山陽商会やラルフローレンなど、招待状無しでは絶対に会場に入れないファミリーセール全てに通用する方法なので、ご参考になさって下さい。


また、ファミリーセール会場に入るには、招待状を持参する事が原則ですが、実際には招待状無しでも入れるファミリーセールも割合沢山あるので、下調べが必要です。


 
 
 
 
 

ファミリーセールを攻略してお得に購入しましょう♪

この世には、数え切れない程のブランド品が溢れています。


一体誰がこんな高いものを買えるのだろうという超高級品から、私達庶民でも比較的手が出しやすいブランド迄さまざまですが、それなりの歴史を持ち、魅力的なデザインのしっかりした商品である・・・

という事は理解しているものの、とても定価では気軽に買えるものではありませんよね。


バーゲンやセール、限定という言葉に弱いという人も多いと思いますが、そんな中でもブランド品の割引率が高いと言われているファミリーセールは、一度は行ってみたいと思いつつ、招待状が無いと入れないという関門を突破しないといけないので、あきらめている方も多いのではないでしょうか。


ファミリーセールとは、メーカーがその社員とその身内を対象に行う特別セールの事を言いますが、確かに招待状という関門が高いものから、登録するだけで割合簡単に参加出来るものまで、さまざまです。


今回は、そんなファミリーセールについて、いろんなブランド別にご紹介すると共に、招待状の入手の方法などもご紹介しますので、好きなブランドのファミリーセールの様子、臨場感を楽しんで下さい。